地と図の見え方はあなた次第

おはようございます 

離婚カウンセラーの池田昭子です。


平成最後の年も残すところ3分のになりました。

この30年間を振り返ってみて、災害が多く驚くような事件が多発したような気がします。


その前はバブル、そして高度成長、遡れば戦争と激動の時代と言えそうですね。


その時代にも自然災害はあったでしょう、おどろくような事件もありました。


心理学で

「地と図」

という言葉があります。


人の認知は焦点を結ぶものと背景になるものを同時に見ることはできないという意味です。


今悩んでいることも、クローズアップされているから苦しいのです。

解決の一つはクローズアップをやめること。


一人では難しいことをお手伝いするのがカウンセリングの役割です。


地と図を反転してみてみると世の中が変わって見えるんですね。


常に何かに悩んでいるということが、本当は向き合うべきことを常に保留し続ける言い訳のようになってしまっているのかもしれません。


一人で立ち向かえない難敵には、ご一緒に向き合わせていただきます。

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000