2018年の池田です。改めてよろしくお願いします

おはようございます

池田です。


実はブログを書くのは久しぶりです。


先日まで、過去のホームページに掲載していた記事を移していました。


読んでくださった方々、ありがとうございます。


今後は、2018年8月現在の池田が折に触れ感じたことを書いていく予定です。


どうぞよろしくお願いします。


さて、2018年も半ばを通り越し、今年を振り返って思うのは

「価値観の激変」

平成という時代が終わるとわかっているために総決算をしているわけではないのでしょうが、今までの常識が覆るような災害やら各種団体の腐敗やら下克上・・・?


「変革可能な時期」

がやってきたとも言えるのかもしれません。


スマホの変更が可能な3年に一度のチャンス!

みたいな。


あれも変な話で。

日本人はおとなしく言いなりになって受け入れちゃう。


家庭生活でも似たようなことを感じます。

ご相談を伺っていると

「我慢しちゃう」

「言いなりになって受け入れちゃう」

その主体は自分なのにいつのまにか

相手のせいになっています。

不満は全てパートナーに・・・


カウンセリングは価値観を変えるチャンスでもあります。

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000