池田のひとりごと   何がほしいのですか?

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年、開業2年目の記事をご紹介しています。



あなたが今欲しいものは何ですか?

今日はそれを手にしましたか?

昨日は?


手にしていないなら最後に手にしたのはいつ?

あなたが欲しいと思ったもの。

本当に欲しいものですか?


何日も手にしていないなら、無くても生きていける物なのではナ・イ・デ・ス・カ?

 

いえ、無い方が生きていきやすかったりして。

 

先日来、友人を会合に誘っていました。

出渋っているのが伝わってきました。

でも、その気がないわけではないのは伝わってきます。


「私が行っても変わらない」

変わりますよ。


でもそれより大切なことはその場に行ったら自分の気持ちが変わること。

時間・お金・エネルギーを使って参加する生きる上でのイベント、自分で何かを感じなければもったいないような気がします。

 

何かを欲しがるだけでなく、自分に何ができるのか、そこにあるものは自分に何を伝えているのか・・・

感じてみましょう。


離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000