池田のひとりごと  天知る地知る我知る

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年、開業2年目の記事をご紹介しています。



さて、出典はわかりません。

古くからの言い習わしでしょうか?


ご存知の方教えてください。


嘘をつく

悪事を働く

邪な思いを抱く

裏切る


完全犯罪

時効成立

嘘を突き通す

 

人に知られなければ、法で裁かれなければ、バレなければそれで良い。

そんな生き方をよしとする、それもその人の自由なのかもしれません。


天は知る・地は知る・・・

それは確信がもてませんが、「我知る」は自らが知っている実感のできることです。


我知ることを捻じ曲げてまで隠しおおしたい事実とはどんなおおごとか。


自分の記憶を曲げてまで守らなければならない立派な自分とは本当に立派なのか? 

 パラドックスです。

内部崩壊が起こりそうな危うい存在です。


さてさて何を言いたいのかわかりにくくなりました。

「自分に嘘はつけない」ということです。


結婚生活の嘘の代表は「浮気・不倫」ですね。


当てはめてみると、我知ることを捻じ曲げてまで隠しおおしたい浮気とはどんなおおごとか。

そんなおおごとならば人に恥じる必要があるのか?

恥じることが無いのなら事実を捻じ曲げて隠す必要はないでしょう。


自分の記憶を曲げてまで守らなければならない清新な自分とは本当に自分なのか? 

本当でないとしたら虚像を生きることに何の意味があるのか。

清新であることがどんな意味を持つか。


全く人間とは不可解です。

池田もその人間の一人です。

我知る事を捻じ曲げて・・・

というややこしいエネルギーは持ち合わせていません。


離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000