池田のひとりごと   自殺者が3万人

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年、開業2年目の記事をご紹介しています。

この記事から7年経つ今は

自殺者が減少しています。

多額の税金を投入して自殺予防対策をとった結果です。

数字は減っても、一人一人の心の苦しみは減っていないと思います。




平和な、平和ボケと言われるこの日本で自殺者が3万人を超える年が連続10年を超えました。


自ら命を絶つことの是非は他人に語れることではないように思います。

でも、致命的に平等でないのは命あるものにしか語ることはできないということでしょう。

現時点で

「死んでいる」 

人の意見を聞けないことは片手落ち。


現時点で生きている私たちにとって あくまでもその立場でしか語ることはできません。

 

先日、電車に乗っていて隣の車両を眺めると、窓に映った女性に重なって美しい女性の顔が映りました。 

しばらくみているとわかってきました。

その美しい人は同じ車両にいる女性が窓に映りこんだものでした。


隣の車両の女性は自分の顔の間近に他の女性の顔があることなど気づくはずもありません。 

それは唯一 

池田の位置でのみ見える光景なのです。


日々生きることもそのとおりだと思いました。

自分と違うものの見方をする人を排除するのは人生において大きな損失だと思う池田は、

おかげ様で毎日今日を迎える事をありがたく思っています。


この興味深い世界に参加することができてうれしく思います。

 


離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000