池田のひとりごと  自分と出会う

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年、開業2年目の記事をご紹介しています。





過去に同じような題名をつけたのではないかとちょっと振り返ってみましたら、2,3似た題名がありました。

 

パソコンに向うのが夜ということもありエネルギー切れの日も多々あり、脳にまで栄養が上手く回らないのもしばしばです。


で、何が自分と出会うなのかといえば

「生きる」 

ということは 

「自分と出会う」 

ことではないかと思うのです。


昔の人は難なく自分と出会っていたように感じます。

戦後の日本では自分と出会う機会があまりなくなりました。

出会わなくても生きていけちゃうのです。

必要に迫られてもなかなか自分と出会う術がわかりません。

なぜなら自分と出会うということを習ったことが無い人が多いからです。


でも、ある人は学ばなくても自分と出会います。

またある人は必要に迫られても自分と出会うことができません。


きっと何かの抵抗が働いているのではないでしょうか。

苦しい生き方は、他人や自分に傷を負わせる・・・そんな結末をよぶのかもしれません。


 

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000