池田のひとりごと 離婚を考えたら・・・

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年、開業2年目のころの記事をご紹介しています。



結婚生活を送る上で、離婚を考えることは珍しくはありません。

3組に1組は離婚に至るという現代日本。

なのに、社会は現実に追いついていません。


「うちの子に限って・・・」

 ではありませんが、

「私たちに限って・・・」 

と思いたいのも無理はありません。


もちろん離婚に至らない2組が皆、ハッピーな結婚生活を送っているわけではないことは皆さんうすうす気づいていることでしょう。

 

先日、弁護士をしている方とお話しする機会がありました。

もちろん話題は 「離婚」です。

離婚にまつわる法律について専門家に相談することは大変有意義なことだと思います。


離婚を考えている方は、一度は相談してみたほうがよいです。

でも、以前も書きましたが、弁護士はいつも戦闘態勢です。自分が主体でいる事を忘れてしまっては 

「あっ!」

という間に貯金が底をついてしまいます。 


離婚に向けての道を歩いている人は、(ゴールは離婚とは限りません)個別の専門家の意見だけでなく、広い視野でアドバイスする存在(=離婚カウンセラー=池田)が必要だなって感じます。


たいていの方は、訴訟に勝つ事を目的にしているわけでもないし、事を荒立てたいわけでもないのです。

「自分が自分らしく、安心して暮らせる場所」

 を求めている方が大半です。


大騒ぎして、貯金をはたいて、望んだ生活を手に入れることができなかったら・・・我慢していた方がよかったかも・・・なんてことに。


どんな人生を歩くのもそれぞれの自由です。

でも、大の大人である自分の選択を悔やみながら生きていく・・・それはお勧めできません。

 

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000