池田のひとりごと 恋愛時代に好きだったところ

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年、開業2年目のころの記事を紹介しています。



情熱を込めて、相手の素敵な部分を見つめていた恋愛時代。

見つめるだけでは足りずに愛の言葉を捧げていたかもしれません。


でも・・・多くのカップルにとって、 

「恋愛時代に好きだったところ」 

が数年後に(結婚後間もなく?) 耐え難い 

「嫌なところ」

になってしまうのです。


他に埋め合わせるべき素敵な部分を上手に少しずつ出してくれる相手なら飽きることもないかもしれませんが・・・


結婚式は人生最大のイベントなので、終わると気が抜けてしまいます。

やがて変わり映えのない日常になり、飽きてきて、相手の 

「好きだったところ」

が 

「鼻につく」

ようになります。



なが~い 結婚生活を愛と理解に満ちたものにしたいなら、お互いの努力は不可欠です。

これから結婚しようというあなた。 初めが肝心です。  ホントです。

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000