池田のひとりごと 眠れぬ夜と自然災害

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年、開業2年目の木にをご紹介しています。



すごい雷でしたね! 

雨も・・・


池田は幸い家の中にいたので、危険はありませんでしたが、雷のものすごい音に部屋にいたはずの猫にも逃げられて、一人淋しく雷の音を聞いていました。


自然現象が科学的に解明される以前の人々にとって、雷は現在の日本人が思うよりずっと怖いものだったのではないでしょうか。


あの、稲妻・光線・爆音・大地を揺るがす震動・・・ やっぱり

「神様が怒っている」

 と思いますよ。


そして・・・ 

「占いはなぜ当る」

の記事で書いた論理で、

「自分の悪事を思い起こし、反省し謝罪を乞うた」

 はずです。


 その反省・・・大切な儀式だったのではないでしょうか。

それが、私たちに無くなった反射で、唐突な犯罪が増えている・・と思うのは飛躍しすぎでしょうか。


昨夜珍しく眠れなかった池田の寝ぼけた頭で考えていました。

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000