池田のひとりごと マインドコントロール

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

2010年開業2年目の記事をご紹介しています。



「マインドコントロール」 も禁止令の一つの形だと思います。

禁止令は、成長過程に親や周囲の人、TVなどから知らず知らず教えられて自分の中にあって自分を縛る存在になっているものです。


 マインドコントロールはある意図を持って刷り込まれる禁止令です。


 ある意図というのはマイナスの目的を持っている・・・というか悪意に満ちた動機によって行われることが多いように感じます。


 一時、世間を騒がせたオウム真理教も信者をマインドコントロールしていましたね。

偏差値の高いエリートたちが何故いとも簡単に洗脳されてしまうのか・・・

みんなが疑問に思ったものです。


 教え込まれたものを疑いも無く再生する能力の高さが偏差値の高さにつながるのだから当然ともいえます。

レコードからテープレコーダー・・・CDやDVD・・・記録技術が目覚しく進歩したこの現代社会でも教えられた事を復唱する能力が評価されるとは不思議なものです。


 自分の中に在るものを疑い、常識を疑うことに人間の成長はあると思うのですが・・・

 わからないままにしておくことへの耐性が現代日本ではとても低くなっているように感じます。


 わからないまま・・・「無知の知」 それがカウンセラーに重要なことであるのは言うまでもありません。

もちろん皆さんにとっても。

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000