池田のひとりごと  禁止令1

こんにちは

離婚カウンセラーの池田昭子です。

開業当時2008年記事のをご紹介しています。



今日は物騒な言葉で始まりました。

 ふだんは「外出禁止令」くらいしか耳にしませんが・・・

 やはり心理学の言葉です。

 この「禁止令」は人の心の中にあります。

 人はそれぞれ成長の過程でいろんなことができるようになります。たとえば歩けるようになったり。話し言葉はもちろん書き言葉、着替え、歯磨き・・・大人になると当たり前のようにできることも、実は一つ一つ獲得してきたものです。

 成長の過程で獲得するものに「禁止令」もあります。簡単にいうと「○○をしてはいけない」という自分自身の基準です。たとえば、「人を傷つけてはいけない」「人のものを盗ってはいけない」「うそを言ってはいけない」その他様々な禁止令を獲得して今に至っているのです。でも、存在に気づかないくらいすっかり自分のものになっています。

 この「禁止令」はどこから来たのでしょうか? 素直に考えれば「親の価値観」が大半でしょう。でも、現在はメディアやゲームから・・・という人もいるかもしれません。来し方が違うのですから禁止令も人それぞれです。

 

離婚カウンセラー池田昭子相談事務所

離婚カウンセラー池田昭子です。 10年近く、大阪・京都・阪神間などで活動中。 カウンセラーとして1000人近くの辛い心で過ごす方の声を聴いてまいりました。その経験から、その方たちの「生きにくさ」がどこから来ているかが気になり始め、家庭を構成する夫婦の問題に思い至りました。そして、夫婦問題・離婚問題は避けて通ることはできないと考えています。 悩みながらも自分らしく生きるあなたを応援します。

0コメント

  • 1000 / 1000